STローエンド車両端末ソリューション

STローエンド車両端末ソリューション

2019/01/03 ロコシス
STローエンド車両端末ソリューション
STローエンド車両端末ソリューション

展覧会詳細

STのT-BOXソリューションは、新エネルギー車の制御に関する国の要件を満たし、GB32960規格を満たすために、STMicroの自動車電子機器部門によって設計された車両端末ソリューションです。
デモンストレーションとソリューションは、LOCOSYSテクノロジーST-1612i-DBXおよびST-1612i-DGX GNSS + Dead Reckoningナビゲーションモジュール(慣性モジュール)を使用するSTクラス40nm 32ビットPowerPCアーキテクチャマイクロプロセッサーであるSTC582Bxで構成されています。
-
SPC582Bxには、LINFlexD、MCAN / ISO CAN-FD、DSPI、I2Cインターフェースなどのインターフェースのバリアントと、速度と品質を改善するためのSPC5 Studio、USB JTAGデバッガー、SWコンポーネント、プロモーションおよび評価ボードなどの開発者に適した効率的な開発環境があります。顧客開発の。

プレスリリース